FC2ブログ

ソーラー&人力ボートレース

いま、静岡は清水の三保の海水浴場で
ソーラー&人力ボートレース
が開かれてるいます。
昨日や今日のNHKのニュースで様子が流れたようなのでご覧になられたかも居られるかも知れませんが、
私は先ほどまで会場にいました。



・・・なぜだか運営係員として(ぉ
いや、今回運営を行っているのが私の大学の出身学科なので
前々から手伝いに行きますよと言っていたのですが
いつのまにか運営係員に組み込まれていました(笑)

いやしかしこの手の大会は燃えますね
一日中見ていると、だんだん自分も一艇作って出たくなってきますね
・・・来年あたり人を集めるか。どうです旧船舶、マリデのOBの方々(ぉ

さて 明日(日曜)も一日 レースは続きますので
お近くの方 一度見に来られてはいかがでしょうか?
意外と面白いものですよ
ちなみに会場はここ

堀江謙一さん:新型船でハワイから日本までの航海に挑戦へ

堀江謙一さん:新型船でハワイから日本までの航海に挑戦へ

波力で進む船で太平洋横断、堀江謙一さんが計画
このニュースに関しては絶対に取り上げなくてはいけない理由があるのです。
なんせこの波浪推進の研究、私の実験の隣でやってましたから(笑)
なんといいますか、
ここに出ている寺尾教授というのが私の出た学科の教授なのです。
それでいまでもお付き合いはあるのですが、
以前から堀江さんといろいろやると聞いていたのですが
結構おっきいニュースになっていてびっくり。

というか、むしろ身近すぎてすごさに気づいてなっただけなのか・・・
成功を祈るばかりです。

夏コミとこんどのサンクリ

受かっておりました。
前回の冬は落ちたので1年ぶりですね。
いい加減ネタ切れ気味なんですが
この半年、西へ東へ行って情報収集をしておりましたで何とかなりそうです。

新刊は
JAMSTECの水中ロボットのかいこう

船の公試ネタ
あたりで行こうかと考えています。

そうそう、ちなみに場所は
土曜日 西地区れ-08b
だそうで・・・


それと
6/18のサンクリにでます
場所はイ04b(Bホール)らしい。
最近、民間海洋技術系サークル、YFF工房の活動が休止気味・・・
というか去年の夏コミ以来、冬コミ落選やら休日出勤やらで思うようにイベント参加が出来ず
久しく本を出せていなかったので
リハビリもかねて何か小ネタ本でも出そうかと思っています。
横須賀沖に作られたメガフロートの解体、その後とか
T海大学海洋学部の中庭に飾ってある謎の錨のヒミツにせまるとか
良くある船の沈み方
あたりなんてどうでしょうかね?

無人潜水機開発へ 文科省

http://www.asahi.com/national/update/0523/TKY200605230305.html


水物で久々に景気のいい話。
しかしまぁ、きな臭い、東シナ海や竹島周辺のEEZ境界線問題が追い風になるとは・・・
ともかくいいものを作って欲しいなぁ


・・・これで5年後のうちのサークルの同人誌のネタが出来た(ぉ

東京湾で貨物船沈没

http://www.asahi.com/national/update/0413/TKY200604130150.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060413k0000e040038000c.html
http://www.sankei.co.jp/news/060413/sha034.htm

取り急ぎ補足


昼休みに沈没するところをTV中継でリアルタイムで見てました

船って最後の瞬間は一気に沈むのね・・・
しかし録画環境があればとりたかった。貴重な資料になるのに・・・(ぉ

TVによると津軽丸がイースタン・チャレンジャーの左舷側に突っ込んだとのこと
回避義務関係のことでいろいろいいたいけど微妙に専門外なのでパス
夜のニュースで専門家が教えてくれるでしょう(ぉ

それはそうとこの沈んだ船 以前武器密輸に使われたらしいけど、あれかなんかの陰謀か(マテ
プロフィール

YF-211

  • Author:YF-211
  • 今日も富士山は綺麗なわけで
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク